自死・自殺に向き合う僧侶の会  自死・自殺に向き合う僧侶の会

前の月 2015年5月 次の月


(2015年5月1日更新)

鯉のぼりのように
雨宮 昭夫 
鯉のぼりのように
向かい風を受けて悠々と泳ぐ鯉のぼり。
風がないとしょんぼりしてしまう。

新年度が始まって、
困難や不安を感じているあなた。

もしかしたら向かい風は、
あなたを羽ばたかせてくれるための風かもしれないよ。


(2015年5月15日更新)

時の流れに身をさらされたなら
山本 隆信 
    子どもの頃、川遊びをしていて
    足元の川面をずっと見ていたら
    自分が後退していくように感じた。
    とても不思議だった。
時の流れに身をさらされたなら
    目を前に転じると
    川は滔々と流れつづけている。
    自分はしっかり川床に立っていて
    ちょっとホッとした。

    視線を遠くに向けてみる。
    ただそれだけで錯覚に気づく。
    そんなこともあるかもしれない。


◇◇


<
Copyright (C) 2012 自死・自殺に向き合う僧侶の会 All Rights Reserved